プロフィール

スタッフ

出来る限り更新できるよう頑張ります。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

Feed

2012年12月 6日 (木)

アイアンシェフ

明日の12月7日(金) 19:57~20:54 フジテレビで ぐるなびBEST OF MENUの優勝者が鉄人と対戦します。ぐるなびシェフ代表としてぜひ頑張ってもらいたいですね。

http://recipe.gnavi.co.jp/bom/vs_ironchef.html

2012年7月23日 (月)

厳しさと妥協とで

毎日料理を作っているとたまには失敗する事もあります。正直微妙な時はお客様に出していいものか悩みます。でもこれを一度認めてしまうと次の時この間大丈夫だったからと思ってしまいます。これを繰り返すと自然にレベルが下がっていきます。もったいない事もあります。でも自分にも厳しくしていたいんです。慣れることは良いことです。慣れ過ぎるのはダメです。

過ぎたるは及ばざるが如し

2012年6月25日 (月)

手打ちそばだから?!

お蕎麦は手打ちそばか、機械打ちの蕎麦かの2つに意見が分かれます。手打ちだから旨いとか機械だからイマイチだとか言う人います。最近ではものすごく上手に作れる機械もあります。手打ちそばだからといってすごくうまく作れる日とあまりうまく作れない日もあるかもしれません。私はこう思います。作り手のお客様への気持ちの違いなんだと... もしかしたら機械打ちの方が楽だから手打ちそばをやめて機械打ちにしている人もいるかもしれません。しかし手打ちだろうが機械打ちだろうがお客様への気持ちは方向は違えどどちらも同じなんだと思います。機械打ちの長所はより多くの人へ安定してお蕎麦を提供出来ることだと思います。そしてお蕎麦以外のご飯ものをプラスしたりその他の料理を提供することへの負担を減らす為だったりするのだと思います。手打ちそばには提供相手の範囲に限界があります。しかしながら自分の身の丈に合ったそして自分のこだわりやそばへの想いを伝えるためにあえて少ない人数を相手に選んでいるという現実があります。売り切れてしまって食べられなかった人に不快な思いをさせてしまう事もあるでしょう。そして当店の想いの方向性は後者を選んでいるのです。どちらも結果的にはイマイチと言われるかもしれませんけどお客様に対する気持ちは両者とも同じであると言えると思います。そしてそのお客様への気持ちが信用を作り明日のそば作りにつながって行くのだと信じています。 < 信用を売り、安心を買う >  お客様に言われた一言です。 最後に 一般的には手打ちそばの方が旨いと言われる事が多いと思います。自分の打ったお蕎麦が一番と思う頑固な職人さんもいる事でしょう。しかしながら日本で一番売れているお蕎麦は どん兵衛のお蕎麦ではないでしょうか?

2012年5月 2日 (水)

最後の一本

ざるに残った最後の1~2本のそばをつかむのに苦労された事ありませんか? そんな時は箸をおもいっきり短く持ってつかんで下さい。今までが嘘のように良くつかめます。

本格手打 わへいそば のサービス一覧

シェフ紹介:
シェフレシピ:
BEST OF MENU
本格手打 わへいそば
  • TEL050-3467-1686